ひがなり雑記帳

一瞬を永遠に残したいという建前の写真と独り言。

アフィリエイトのアクセストレード

今年1年を振り返る#1

 

前書き

昨年も似たような記事を書いていましたっけ。他記事以上に私自身の日記としての性格が強いかと思いますから、今回もカテゴライズはいたしておりません。

 

皆さま、今年1年はいかがでしたか?

私個人としては特にこれと言ってよかったことはあまりないのですが…まあ激動とまではいかないもののいろいろとありました。ま、書いている時点ではまだ11月なので、12月に何かよいことがあればいいなって感じですかねえ。

ちなみに私って来年本厄なんですよね。前厄、いや何ならその前の令和3年12月にも既に不幸と不祥事のバーゲンセールを実施していた私って…殺人運転が大好きな豊橋ナンバーあたりに撥ねられて他界したらどうしよ(

 

 

本題

1月

まだ今年の頭は山梨人間だったんですね、まあでも名古屋から甲府って普通に近いので(最速のしなの+あずさで3時間切りますから)そこまで寂しい訳でもないのですが。

大学生の時に地元民から陰湿な嫌がらせをされていたり心を病んだりしていた時もありましたが、なんだかんだ山梨は楽しかったしいいところだったと思います。また遊びに行きたいですね。

HELLO OM-50

臨時特急として元千葉人間の私が慣れ親しんだ元E257系500代が大月から先に初入線したのが印象的です。新緑の中で5000代なり5500代なり撮ったら優勝できそう。JR東日本さんにおかれましては是非ともE257系500代・2000代・2500代・5000代・5500代を並べた撮影会をしていただけませんでしょうか。中の人がご覧でしたら前向きなご検討を何卒よろしくお願い申し上げます(笑)

 

E217系廃車回送

あとはこれの数週間前に友人氏を乗せて中央道を法定速度内でかっ飛ばして217の配給を追っかけたのも懐かしいなあと思います。

ちなみにその時はホンダの3代目フィットを借りたのですが、(そりゃ5ナンバーのコンパクトカーではありますが)FFなわりに小回りは利くし車内は広いしステアリングは軽いしマジで最強の車だなって思いました。現行モデルの4代目もMax合宿で乗った時に感動したので好きですけど、なんつうかあれ本当によくできた車だなって思うんですよねー。職業柄()フィットに乗ることもそこそこあるのですが、フィットに限らずN-BOX等のホンダ車って個人的に乗りやすくて好きです。それを言ったら国産車は皆違って皆いいですから甲乙つけがたいのですけども。なお顔は2代目がいちばん好きです。

 

あとは地元に逃げ帰って開運号も撮影していました。開運号を撮らなかった年は基本的にクソみたいな1年というジンクスがあった私ですが、撮っても日頃の行いが悪いとryなんですかねー。とりあえず年内に厄払い行きたいなあ。

 

あ、先行でなんかがおかしいのも来ました()

 

あまり表ではこの件について言及したくなかったのですが、この間また京成で脱線事故が発生したのが非常に残念です。3788編成の処遇もまあ気にはなりますけれど、まずは復旧に携われたり直通先を含め対応に追われたりした各社の社員さまに心からお疲れ様でしたという気持ちです。

ま、別に私は当該の運転士さんを批判する意図は一切ないのですが、それでも事故は起きないに越したことはありませんし、私自身も決して他人事と思わず勤務中であれプライベートであれ基本動作や安全確認等を今一度大切にしたいと思います。

 

2月

学部1年の頃からお世話になったバイト先の有休消化で実質ニートと化しておりましたが、

進学先のコネ(コネではないけども)で某界隈で社会人をなさっている方々の研修で名古屋にお呼ばれしたついでにセントラルライナーを撮ったり(この数時間後に静岡で切符を落とした馬鹿がいるとかいないとか・・・果たして誰のことでしょう)、

 

東北生まれのくせして雪にはしゃいで遊びまわったり(ちなみにどこぞの馬鹿が雪道で転回しようとして雪にはまったとかはまっていないとか。誰でしょうね)、

 

新居(現住居)のガス開栓立ち合いの帰りに一泊してまで推し活をしたり、

 

ってあれまた推し活しとるんかいこの暇人が()

 

あとは山梨在住の間に最後に撮ったのはこれだったって感じですかねー。

大月ICで後ろの馬鹿営業車に煽られて焦ったら甲府方面に向かったつもりが富士吉田方面に向かっていて特別転回承認をもらって先回りしたのに間に合わなかったと勘違いして帰る途中にこの配給輸送列車とすれ違った誰かさんのことなんて知りません。誰でしょうねー。

 

で、引っ越してきました名古屋です。誰ですかねークソ引越し業者が荷物を置いていったせいで某トヨタレンタカーで某ライトエースを借りて半ば自力で引越しをしたお馬鹿さんは。その業者さんは是非とも新幹線の陸送でミスをしないでいただきたいですが…クソ営業と違って運転手さんはプロでしょうから大丈夫か。うん。

散々名古屋に通っていた理由は僕もわからないのですが、まあ今まで馴染みのなかった鶴舞線沿線にいるのはきっと精神衛生上よいのでしょう。知らんけど。

 

いやまあこうして振り返ると色々としゃべるネタこそあれど、何というか僕ってアホなのか歩くギャグ製造機なのかわからなくなってきますねえ。

 

3月

315系君ちゃんがデビューしたので野次馬しに行きまさした。これから帰省等でまたお世話になれると思っていたセントラルライナー君ちゃんが転属してしまったのはぴえんでした。

なおこの写真の数分前に採用のレラをよこした当時のバイト先があまりにもパワハラのデパートで、某誰かさんがバックレてやったらしいです。私は何も知りません。

 

あとは親友氏と遊んだ帰りにはじめてひのとりに乗ってダメ人間になったぐらいですかね、いろいろとアtttって3月は思いのほか写真がありませんたくきでした。そういうこともある。

 

って思ったけども

そういや月末に推したちの最期を見届けるべく仙台まで行っていました。

 

あれからもう何か月も経過していますから、きっと彼らは現存しないかと思います。

なんでしょうか、ずっと一緒だった大好きな電車とのサヨナラに強くなることは私にはできないなと思いました。ラストランなり廃車回送なりその辺だけ騒いでいたような輩よりよほど愛をこめて最期に立ち会ってきたと思ってはいますが、なんですかねー本当に今でも思い出すと寂しく切ないと言いますかねー。帰りの車でこらえきれず溢れてきた涙を鑑みると、ね。

…いやまあ勝手に泣いていればいいのですが、事故らなくてよかった。

なお、当時は地震の影響で新幹線がアレだった上に東北本線で人身があっててんやわんやでしたが、その後の続きはこの数行後に書かせていただきますです。


4月

ま、結局名古屋に当日中に帰れないので年度をまたぐ形で都内に泊まったのちに京成沿線に出向いておりました。誰ですかねー大船で途中下車した時に乗車券を落としたアホは。

 

桜カットはミスった気もしたけれど、まあこの日も推しを撮ってさぞかしキモヲタスマイルを浮かべていたことでしょう。

 

あとはまーバイトの面接の帰りに陰で悲惨なハチゴーを撮っていたぐらいですかね、4月からしばらくは鉄するどころでもなくてアレでしたっけ。懐かしいですが、果たして私の人生をいつか死んだときに振り返って+となっていればいいんですが。

 

 

 

てな感じでこの記事はここまでです。5月から8月ならびに9月以降はまた別記事で出させていただこうと思いますん。

img { pointer-events: none; -webkit-touch-callout:none; -webkit-user-select:none; -moz-touch-callout:none; -moz-user-select:none; touch-callout:none; user-select:none; }