ひがなり雑記帳

酒クズ電車ヲタクの独り言。

アフィリエイトのアクセストレード

【元7818編成】京成撮影記#209 在りし日の3748編成編No.1

f:id:ComExp2133:20211103033509j:plain

快速西馬込 3748~3741

今では6連で京成に返却されて今後の動向に注目のあつまる3748編成ですが、彼にも言わずもがな京成の3700形の8両編成として活躍していた時期がありました。

あの頃なんか管理人はいじめられっこ全盛期の中坊で生きているのも嫌だったので知ったこっちゃないですけど、そういえば快速運用で撮影していたようですのでブログネタにでも...。

 

この顔での6連はたぶん前例がないかと思いますので、(執筆は公開日の1週間ほど前ですが)このまま6連で京成に帰ってくるのであれば大変興味深いなと思います。

一方で仮にそうなった場合、北総さんの予備車が純減するほか京成さんの6連のいずれかの車両を玉突きで追い出す可能性は無きにしも非ずといったところでしょう。

さすがに3688編成はもう少しこき使うのでは(だって客寄せパンダじゃん、あの子)と推測しておりますので、京成さんサイドですと3500形あたりに動きがあるのでしょうか。無論3155編成導入により3400形に動きがあるのも予想できますが、それは一旦おいておきましょう。

また元7818の代替として北総さんにリースされる車両の詳細も気になります。生贄はおそらくは3700形なのでしょうが、その場合は7838編成(?)として短ければ数年程度だけでも北総リースとなるのか、はたまたかつての3400形のように見た目は京成車として貸し出されるのか、もしくは7838編成がリースされたのちに7808編成=3808編成ないしは7828編成=3778編成が京成車に復帰するのか。そろそろ東日本を離れる管理人としてはこれまで以上に動向を追いにくくなってしまいますが、目が離せないなと思うのでした。

img { pointer-events: none; -webkit-touch-callout:none; -webkit-user-select:none; -moz-touch-callout:none; -moz-user-select:none; touch-callout:none; user-select:none; }