ひがなり雑記帳

酒クズ電車ヲタクの独り言。

アフィリエイトのアクセストレード

10/1 上越新幹線撮影記#33【E4系最後のMaxとき330号】

前回の記事で撮った316Cのあとは再び授業を受けたり飯を食ったりしたのち、カーシェアで空いていたヤリス君に乗って和南津へ…行こうと思ったんですけど、高速に乗る金はないし下道だとちょっとカツいしってことでウヤ。

代わりになるか知りません(※なってないとおもう)が、途中駅の駐車場に車を停めて入場券を買い、以前も訪れたとある駅の反対側から通過を撮っていくことにしました。

 

f:id:ComExp2133:20211002115928j:plain

330C P11

あのでっかい新幹線が爆速でかっ飛ばしていくのってかっこいいんだよなあ...。

 

f:id:ComExp2133:20211003190755j:plain

ちょっとこれは、、、orz

 

 

 

 

さて、これ以降わたしが定期運行としてのMaxを撮影する事はありませんでした。この後の337Cは激パでアレだったし、帰りの1348→2348CのP12は先頭まで行く気力なかったし。

悔いのないように乗車も撮影も楽しんできたつもりの僕に言わせてもらうんなら、既にThank You Maxラッピングがされていた6月は平和でよかったと切に感じます。

 

 

まあそんなくっだらないことはさておき。

改めて、撮り鉄目線でもMaxには楽しい思い出をたくさんもらいました。長い間お疲れ様でした…そして、本当にありがとね。

 

 

 

 

 

なおご一緒に撮影をされた方のうちおひとりが、今年の冬の爆速弾丸遠征でスプリンクラーを狙っていた時にいろいろと有意義なお話をしてくださったりTwitterをフォローしていたりと、(勝手に)お世話になっている方でした。あの時以来です…ご無沙汰です…お世話になっております…Twitterもいつも拝見しております…なんてご挨拶を申し上げると、向こうも覚えていてくださったようで、またいろいろとご教授いただくことができました。さすがにこのブログをご覧になっていらっしゃるかはわかりませんが、改めてどうもありがとうございました。この場にて改めて御礼申し上げます。

img { pointer-events: none; -webkit-touch-callout:none; -webkit-user-select:none; -moz-touch-callout:none; -moz-user-select:none; touch-callout:none; user-select:none; }