ひがなり雑記帳

酒クズ電車ヲタクの独り言。

アフィリエイトのアクセストレード

令和元年初夏 中央線撮影記#203

中央線撮影記と書いても、それが高尾以西の田舎でも西線でも高尾以東のキラキラ都会区間でも通せるあたり、中央線って広いですね(こなみかん)

 

f:id:ComExp2133:20210730032939j:plain

今回はオレンジの中央線の話。あ、でもオレンジの中央線って書くと名古屋エリアもそうか…まあいいや。

E233系全体で見ると、京浜東北線横浜線などでは転属の話を耳にする事もありますが、233が始めて投入された中央線では転属どころかロザを増結してこれからもこき使われたり昨年あたりにポンっと10連がまるまる増備されたりと、ある意味沼が深い動きが絶えないと個人的に思っております。

この写真では伝わりませんが、10連で活躍するのも長くはないでしょうから、そのうち気が向いたら今の姿も記録しないかんな~~と思います、まあそのうちやります(日本語訳:有限不実行)

 

なんですかね、山梨に越してきてからというもの、大月以東で彼ら233を見かけると帰ってきたなあと安心感さえ覚えます。基本的には高尾通過中に見ることのが多いんだけどね。

幼少期の記憶では中央線のオレンジの電車は201系、でも気づいたらE233系…。H7のラストランは新聞で拝んだ程度だったのが残念です。ローカル縛りで帰省すれば多々お世話になるE233系0代、なんならぼくが志望校に受かれば一気にお世話になる機会の増えそうなE233系0代、これからもよろしくどうぞ。

img { pointer-events: none; -webkit-touch-callout:none; -webkit-user-select:none; -moz-touch-callout:none; -moz-user-select:none; touch-callout:none; user-select:none; }